日本人間性心理学会とは

本会は人間性を理解し、その回復と成長に貢献することを通じて、

社会的に責任を果たし得る心理学の研究と実践を推進することを目的としています。

 

「日本人間性心理学会」は、1982年7月11日に発足いたしました。

 

1978年の日本心理学会大会(九州大学)において、

「ヒューマニスティック心理学についてのシンポジウム」が持たれて以来、

「ヒューマニスティック心理学研究会」として会を重ねてきましたが、

京都女子大学での大会において学会として発足するに至ったものです。

 

正規の会則は、翌1983年9月10、11日の第2回大会(開催校 文教大学)の折りに決められました。