国際交流助成プログラムのご案内

2010年度より、人間性心理学会員の国際的な研究/実践/交流をさらに促進するために、「国際交流助成プログラム」という助成金を設置致しました。

興味のある方は、以下の本プログラムの概要にお目通しの上、応募してください。みなさんからのご応募をお待ちしております。

 

1.助成申請資格

(1)「2.助成対象内容」の主催者の一人であること。

(2)本学会員であること。

 

2.  助成対象内容

今年度内に行われる、または行われた:

・国際学会での発表(参加のみは助成対象外)

・国際共同研究/プロジェクト

・海外の研究者/臨床家を招いてのワークショップや研修の開催

・その他、研究/実践における国際交流を促進する活動

 

3.助成金額

一件につき上限5万円(応募書類の内容や応募件数によって助成金額を調整する。)、2件まで

 

4. 応募締め切り

2017年8月31日

 

5.助成の決定と執行

申請受付後,国際交流委員会において稟議のうえ採否を決定し,理事会の承認を得た後,本学会事務局より申請者の指定先に送金する。

 

6.助成を受ける回数

各個人/グループについて、1会計年度において1回とする。

 

7.報告義務

助成を受けた活動は,ニュースレターや本学会のホームページを通して,本学会員に活動報告をすることが義務づけられる。形式としては、A4用紙一枚、800字程度とする。また、助成金の使途に関する会計報告も求められる。報告先は国際交流委員会とし,助成対象となった活動の終了後、2ヶ月以内に提出すること。

 

8. 申し込み方法

下記より該当の申請書に必要事項を記入の上、下記の日本人間性心理学会  国際交流委員会 宛に郵送してください。

国際交流助成申請書(国際学会用).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 49.9 KB
国際交流助成申請書(国際学会用).docx
Microsoftワード文書 25.2 KB
国際交流助成申請書(研究者実践者招聘用).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 42.6 KB
国際交流助成申請書(研究者実践者招聘用).docx
Microsoftワード文書 22.9 KB
国際交流助成申請書(共同研究・プロジェクト).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 41.4 KB
国際交流助成申請書(共同研究・プロジェクト).docx
Microsoftワード文書 21.8 KB

送付先

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6 有限会社新元社内
日本人間性心理学会 国際交流委員会宛

なお、本助成プログラムに関して質問がある場合は、国際交流委員会( intl@jahp.org )までメールにてご連絡ださい。

日本人間性心理学会 事務局

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6 有限会社新元社内 

TEL&FAX 06-4707-7757

office@jahp.org


その他各委員会へのお問い合わせ先

国際学会情報

会員限定ページのパスワードをお忘れの方は、学会ニュースレターの8頁をご確認ください。