自主プログラム助成の案内と募集・申請手続

本学会では,会員の皆様の自主プログラム活動の運営資金を助成し,本学会の活動の活性化を目指しています。

 

自主プログラムとは

本学会の名誉会員・正会員・準会員(以下,本学会員とする)の自由な発想による研究・学習・実践等のために,本学会内における任意のグループによる継続的な研究会活動や,講演会,研修会の実施を含めた自主的な活動を指しています。

 

1.助成申請資格

代表者1名,代表会員2名を立てて,自主プログラムの名称・趣旨・目的・活動計画・構成員の概要を明示できるグループであること。

代表者,代表会員,通常の活動における構成員は,本学会であること。ただし若干の例外を認める。

 

2.助成金額

申請受付後,直近の理事会もしくは常任理事会で決定する。5万程度を上限とする。

 

3.助成の決定と執行

申請受付後,本委員会において稟議のうえ採否を決定し,直近の理事会もしくは常任理事会で承認を得た後,本学会事務局より申請者の指定先に送金する。

 

4.助成を受ける回数

1会計年度において1グループ1回とする。同一人が異なる趣旨の他の自主プログラム活動の代表者,代表会員,通常の活動における構成員になることを妨げない。

 

5.報告義務

助成を受けた活動は,ニュースレターや本学会のホームページ等を活用して,本学会員に活動状況の照会,報告をすること。助成金の使途が判別できる程度の会計報告をすること。報告先は本委員会とし,形式は定めない。報告時期は,助成を受けた会計年度の翌年度の出来るだけ早い時期とする。

 

6.申し込み形式

以下の内容を,A4用紙1枚程度にまとめて,申込先に送って下さい。

 

研究会の名称

趣旨

目的

活動計画

構成員の概要

代表者1名の氏名・所属・連絡先住所とメールアドレス・電話番号・印

代表者以外の代表構成員2名の氏名・所属・連絡先住所とメールアドレス・電話番号

その他あれば連絡事項

 

7. 申請締め切り

2017年9月25日(月)

  

8.申し込み,問い合わせ先

日本人間性心理学会企画活動委員会宛

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6 有限会社 新元社内

メール:project@jahp.org

TEL&FAX 06-4707-7757

日本人間性心理学会 事務局

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6 有限会社新元社内 

TEL&FAX 06-4707-7757

office@jahp.org


その他各委員会へのお問い合わせ先

国際学会情報

会員限定ページのパスワードをお忘れの方は、学会ニュースレターの8頁をご確認ください。