入会案内

入会ご希望 の方は「入会申込書」に必要事項をご記入の上、学会事務局にお送り下さい。

審査の後、「入会承認通知書」ならびに「学会会費請求書」「郵便振替用紙」をお送りいたします。


入会申込書ご希望の場合には、学会事務局に郵便あるいはメール(E-Mail)でお伝え頂きましたならば、

折り返し「入会案内」および「入会申込書」を郵送いたします。

電話での対応はしておりません。

なお、このページから直接入会申込用紙をダウンロードすることもできます。

入会審査は、 例年春と秋の年2回開かれる理事会の場でなされます。

入会申込書.doc
Microsoft Word 45.0 KB
入会申込書.pdf
PDFファイル 110.6 KB

入会資格

本学会の会員には、正会員、準会員、名誉会員、および賛助会員があります。

 

正会員

大学学部または大学院において心理学ないしその隣接領域を専攻した方(大学院は在学者を含む)、またはそれに準ずる方で、現象学的、人間学的、実存的、人間主義的、人間中心などと呼ばれる広義の人間性心理学、およびその学際領域における研究・実践に従事し、理事会の承認を得、かつ所定の会費を納入した方となります。

 

準会員

正会員としての条件を充足していない方でも、一定の条件を備えている場合、理事会の承認を得て、準会員となることができます。

準会員は、正会員の諸権利のうち、選挙権、総会での議決権、および大会での口頭発表権を制限されます。

→準会員から正会員への移行の条件と手続きについて。

 

名誉会員

本学会の運営に功績のあった方で,理事会が推薦し総会の承認を得た方が名誉会員となります。

 

賛助会員

本学会の事業に財政的援助をなすもので、常任理事会の承認により賛助会員となります。

 

 

※正会員、準会員および賛助会員は、2年にわたり会費滞納した場合、会員資格を失います。

 

 

※東日本大震災で被災された会員で年会費が納入できない場合は、たとえ会則上の2年以上の会費未納ということになりましても、会員としての資格は継続できることにさせていただきます。

しかし機関誌(人間性心理学研究)の送付は控えさせていただき、会費が納入された場合に改めて機関誌をお送りするようにします。その際に送り先の変更が生じれば、お届け先を学会事務局までお知らせいただくようお願い致します。

 

日本人間性心理学会事務局

office@jahp.org

日本人間性心理学会 事務局

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6 有限会社新元社内 

TEL&FAX 06-4707-7757

office@jahp.org


その他各委員会へのお問い合わせ先

会員限定ページのパスワードをお忘れの方は、学会ニュースレターの8頁をご確認ください。