賛助会員の特典に関する申し合わせ

 日本人間性心理学会会則第5条の(4)賛助会員に関する申し合わせを、次のように定める。

 

1.賛助会員には、人間性心理学研究、年次大会のプログラムと論文集、各1冊を寄贈する。

 

2.賛助会員の希望に応じ、以下の(1)、(2)のいずれかの特典を付与する。

(1)年次大会に予め登録された賛助会員の団体(社)のメンバー(社員)1名を招待する。

(2)機関誌への広告掲載を行う場合、年度に1回に限り、その費用を8,000円減額する。

 

3.賛助会員となる団体名(社名)は、人間性心理学研究、ニュースレター、年次大会プログラムに「賛助会員」として記される。

 

4.賛助会員となる団体名(社名)は、学会のホームページに「賛助会員」として記されリンクがはられる。

 

(改正沿革)

1.2013年9月15日(理事会)

2.2015年6月20日、改正(常任理事会、理事会)