一斉メール配信に関するガイドライン

1.電子メール配信の目的

・電子メール配信は、本学会理事会が学会運営のために必要な事項を会員に伝達することを目的とする。

・電子メール配信は、上記の目的以外には使用しない。


2.電子メールの管理

・電子メールの配信にあたっては理事長の承認を得る。

・電子メールに係る個人情報は学会事務局が管理する。


3.電子メール受信拒否の方法の記載

・会員本人による受信拒否があった場合、当該本人への電子メールの配信を停止する。

・受信拒否を行う方法は学会サイトと発信メールに記述する。